1/16(日)「森づくり」しました。

なんでも2022年1月19日

ニコライ

投稿者:ニコライ

こんばんは、ニコライです。
2022.1.16(日)1月の「森づくり」をしました。

参加者は17名。
佐々木君(神山塾8期生だった?)、玲奈さん(11期生)、だだちゃん(4期生)
内藤克ちゃん(13期生)等も参加してくれました。
朝8時30分集合。
寒いのでドラム缶で火を焚きます。
9時 過ぎ 作業開始
before 
(マリーナさんの作品 遊歩道階段の左下あたり)
 

哲ちゃんとヒカルくん、辰濱くんの3人に除伐してもらいます。


他のチームは
間伐のほうへ。

白いテープをしてある木

赤い帽子の「モジャさん」が、見ている木です。
高さ 3m の所で二股(ふたまた)に別れた杉。
こういうのは、いくら時間をかけても、良い木にはなりませんので
倒します。← いわゆる「間伐」です。
他にも、密集し、隣の木に枝を遮られ、上に伸びしろのない木も間伐します。
立て込んでいるため、ドサァ~・・と 気持ちよく地面に倒れてくれません。
いわゆる「係り木」が、間伐には 発生します。
ワイヤーかロープを使って、引き倒します。
これらを幹にかけて「シメラー」で引っ張る場合と根本に巻いて、根本を動かして
引き倒す場合があります。
(上の写真は根本を動かしています)
ロープと小さなウィンチではなかなか埒(ラチ)が明きません。
ワイヤーに変えて
車で引っ張ります。
道路まで出しました。
作業は滑車、ワイヤー、タマコ、シャックルなどを使うので、
初めての方は、ほとんど見学になってしまいます。

そうこうしているうちに お昼の時間。

どの作業でも、どこの職場でも 「お昼」は楽しみ!
メニューは、中山料理長:作  「サンラータンのスープごはん」
私、食べたことがない、辛いのと酸っぱいのが混ざったスープごはん。

プラス 

「蠣(かき)」
岡田さまが、鳴門から仕入れてきてくれました

網に乗ってるのは少なそうに見えますが、量があり、結局、食べきれずに、皆に
分けて持って帰ってもらいました。

昼食 1セットが ふたつ
まいう!
昼食風景(その1)
昼食風景(その2)
昼食風景(その3)
(私、脇腹が痛くて、いつものように「カメラ目線でポーズお願い!」が言えなくて 良い 写真が撮れていません)

午後もやりました。

間伐した様子の Before    After は わかりにくいので
「除伐」後の写真の」方を載せておきます。
Before 

  After
なお、2月の「森づくり」は 
2月11日(金)「建国記念日(祝日)」に行う予定です。
ご参加よろしくお願い致します。

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください