「下分宿舎の畳上げ」と「家」の見学

なんでも2009年12月12日

ニコライ

投稿者:ニコライ

本日、(12/12)(日)作家達が住んでおりました、
下分教員宿舎の掃除に行ってまいりました。

仁木島さんは、洗濯機の掃除です。
(自分の家では、まず、やってないだろう)(笑)

00004356.jpg

KAIR前会長の森さんは、食器や洗剤などの運び入れ。

00004372.jpg

現、KAIR会長の杉本さんは、一番乗りで、掃除。
家の中を掃除した後の姿であります。

00004366.jpg

仁木島さん、家の中の仕事はすぐに飽き、外回りの掃除に回る。
(ニコライさん!そんな言い方、ないでしょう・・・と言いたげな表情)(笑)

00004367.jpg

楠木さんと、サトーさん。ごくろうさま。
松村憲ちゃんもごくろうさまでした。
(憲ちゃん 写真撮ったけど、良くなかったので今回、載せなかったよ。)

00004373.jpg

ご覧ください。男はやはり、外回りの仕事が好きなのであります。

00004362.jpg

畳(たたみ)も、上げておきました

00004371.jpg

で、そのあと、このたび、フィレンツェから、越されてきました、大塚ご夫妻
が借りられる「家」を見に行こう!ということになり
見に行って参りました。

家の上がり口に、咲いていた花です。

00004360.jpg

明日、大胆に「剪定(せんてい)」しようとしている
「梅の木」でございます。

00004358.jpg

庭にあった「金柑(キンカン)」。
喉(のど)に、良いらしい。
皆でつまみ食いやっちゃたけど、実においしく
「山羊(ヤギ)」の気持ちになりました。
“ うメェ~!”
(いまいちギャグですみません)

00004361.jpg

大塚さんの家から見た「景色」です。
“ いいぃ・・・!”

00004357.jpg

ちなみに上の写真の家は、
大塚さんちから見た 隣(下)の家です。
大塚さんちが、どんな風に変貌して行くか楽しみです。
とりあえず、明日、チェーンソーと刈り払機を持って
「周辺整備」に、参上つかまつります。

【編集担当者からの注釈】onji&kotoriさんがブログ「山の上の古民家暮らし。」に
関連記事「古民家の様子」を掲載しています。ご一読を!

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 無断家宅侵入、固くお断りいたします(笑)・・・onji&kotoriの代理人

    2009年12月13日 18:24 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください