KAIR2022作家 離町しました。

なんでも2022年11月18日

Avatar photo

投稿者:ニコライ

おはようございます、ニコライです。

〇 昨日(2022.11.17)(木)にポーランドの作家エーヴァさんが、
「道の駅」を出発。

〇 一昨日(2022.11.16)(水)にアルゼンチン出身(ドイツ在住)の
ルースさんが「スーパーかたやま」の前を出発。

〇ジェイミーさんがサヨナラパーティの翌日(2022.11.8)(火)に
 帰京されましたので(東京近郊の神奈川に在住)

これでKAIR作家全員が、お帰りになりました。

ジェイミーさんの出発は11/8(火)の朝だったので、お見送りできず
写真がないので、
歓迎パーティ時の写真を載せておきます。


日本人の奥様と日本に住んでいるので、
「サヨナラ」という気が致しません。

一昨日のルースさんのお見送り ↓

私達は
城西高校剣道場で、ジェイミーさんの作品の後片付けをしていました。
早めに午前中の作業を切り上げ、
ルースさんのお見送りです。
工藤さまには お世話になりました
お見送りの集合写真です。         ↓
ルースさん、こころなし寂しそうであります。

前列左端の「オッティさん(神山塾5期卒業生)」には
大変お世話になりました。
ルースさんに付きっ切りで作業を手伝ってくれました。
感謝です!
(私も入れさせて頂いて) 

そして、
きのうはエーヴァさんのお見送り
別れを惜しみ、
エーヴァさんが、少し涙ぐんでおります。

糸井  瑠野(ルノ)ちゃんも、泣いております。(笑)
KAIR実行委員会の皆と集合写真を撮りました。
エーヴァさんは、京都を少し観光してのち、日本を離れるそうです。

KAIR2022の作家さんの、
これからのご活躍を期待致します。

そして、また、神山に戻ってきてください。

お元気で!

Avatar photo

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください