神山アーティスト・イン・レジデンス2008の作品を継続展示中!

なんでも2008年11月14日

Events

投稿者:Events

KAIR2008は幕を閉じましたが、いくつかの作品は引き続き展示されています。まだ見ていない人、もう一度見てみたい人はお気軽に訪れてみてください。

カリンさんの「Moon dome」は数年間(?)、安岐さんの「記憶の森」(寄井座)、「杣径(そまみち)」(休耕田の中)は年明け頃まで見学できます。また、城西高校神山分校のパットさんの映像作品「森と川と先祖たち」は、11月30日(日)まで残されることになりました。ご見学を希望される方は、城西高校神山分校(088-676-0029)にご相談ください。

次に、KAIR2009の応募要項を公開しました!
締切日:2009年3月1日(日)。たくさんの応募をお待ちしています。

さらに、「大久保の大いちょう」 の黄葉は、こちらでチェック

Events

Events

The faceless, nameless person who tells everyone about events happening in Kamiyama.

Eventsの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください