【あゆハウス通信vol.3】最近の活動報告

神山日記帳2019年8月7日

投稿者:kanemura

皆さん、こんにちは!

 

ハウスマスターの兼村です。

あゆハウス通信vol.3は私からお伝えします。

 

この仕事を初めて、早4か月…

未だにハウスマスターという名称に慣れません笑

 

寮を管理する人といえば、寮母・寮長という言葉をよく聞く気がしますが、

ハウスマスターってあまり聞きなれないですよね。

ということでこの名称はどこからきたのか気になったので調べてみました。

実際の仕事内容については「あゆハウス通信vol.2」にさんちゃんが詳しく書いています。

 

もともとはイギリスのパブリックスクール(私立の中等教育機関)からきているようです。

パブリックスクールは全寮制でその寮はハウスと呼ばれ、その長がハウスマスターということらしいです。


皆さんご存知、ハリーポッターの世界がまさにそれです!

ホグワーツにある4つの寮、「グリフィンドール」、「ハッフルパフ」、「レイブンクロー」、「スリザリン」がハウス名にあたります。

ただ、ハリーポッターの世界でハウスマスターに当たる人はいなかったような…

 

城西高校神山校の寮は「あゆ」ハウスです。

今は寮が一つですが、今後増えてくるとそれぞれの寮にハウス名がつくかもしれません。

イギリスでは各ハウスにそれぞれ担当のハウスマスターがいて、ハウスマスターの気風が寮に影響されるそう。

それぞれハウスによって特色がでてきたら面白いかも!?

 

さて、前置きはここまでにして7月の活動を写真付で簡単にお伝えしたいと思います。

 

えんがわの七夕まつりに参加しました。全員浴衣を着て、皆いい感じです。

写真はえんがわの谷脇さんから。(私は挨拶回りのため全然撮影できず…)

今年2回目のBBQは、ハウスマスターのくわちゃん(桑本さん)のお宅にお呼ばれ。

スイカ種飛ばして、締めは花火と夏を満喫。

 

放課後の川釣り。寮の裏から川に出れるようになっているので、いつでも川で遊べます。

この日はあまりにも暇だったので、竹から竿を作ってみました。

 

寮での防災訓練。

消防の方に来ていただき、緊急時の避難方法や消火器の使い方を教えてもらいました。

 

KULUSKAの藤本さんと一緒にエプロン作り。この日は作業はせず各自自分のデザインを決めました。

自分のエプロンができると料理が楽しくなりそう!寮生に交じって私も一緒に作っています。

 

みんなで月一ご飯。毎回テーマを決め、テーマに沿った人をお呼びして交流会をしています。

7月は音楽がテーマ。

ダンスの渡邉さん(FHP)、ギターの浅田くん(モノサス)、ドラムの香川さん(モノサス)にきていただき、音楽の色んな話を聞きました。

この日は浜松出身の寮生がご当地名物の浜松餃子を振舞ってくれました。


上記以外にもそれぞれ様々な活動をしているので、

町内で見かけたら是非声をかけていただけたら嬉しいです!

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください