焼肉食堂 梅里

農と食文化2008年5月3日

chan

投稿者:chan

トロンとした玉子の下にいっぱいお宝がひそんでいるのですよ

いいんだろうかな?とふと思うときもある。
この値段でこんなもの食べさせてもらって、しかもほかになにも頼まなくて。。。。と
でも、あまりに完結しているのだもの。ここんちのビビンバ。

肉あり、各種野菜あり、スパイスあり、それはまるでバランスのとれた一つの惑星系のよう。真ん中には、半熟の目玉焼きが太陽のように輝いていて、箸で一突きすればとろりとコアが流れ出し、甘美な惑星大融合が始まることをぼくは知っている。

惑星系を縁取る焼けたビビンバ鍋がテンションを高める。微妙にご飯が焦げた臭いがまわりの一切を消し去る。我とビビンバは虚空の中に埋没していく。ロース星雲もホルモン銀河団も意識の彼方へと遠のいていく。。。。。

おかみさんの「熱いから火傷せんように気をつけてね」と優しい声が聞こえる

のどの奥の方からごろりっと夏の夕暮れの遠い雷のような音がした

いただきます!

消化器系宇宙トリップの料金はワンコイン。500円。
ああ、地球に生まれてよかった!

上ロース 1,500円 今回は脇役紹介だけど、ここんちの「お肉系」もハイレベル。上ロースのそのまろやかさと言ったらもう。。。赤身好きなら外すべからず!(すんません、取材者の予算の都合上、写真はテッチャン500円です。 誰か写真撮ってきて! あるいは、『上ロース、ご馳走して!』

こちらも超お得メニューの焼き肉定食 写真の内容にさらにスープがついて、800円とビッグバーゲン!

最新のメニュー『石焼きカレーライス』700円 焼肉たっぷりの特製カレーにとろりと溶けたチーズがいい仕事しています。ハムサラダももれなくついてきます。 

(写真が撮れてないので、某おしどり夫婦の写真でしばし代用を)  オーナーの???夫婦(すんません、名前を忘れました。。。) 人柄温厚。 奥さんの『そうだよねぇ』の相づち言葉を、人間関係円満の秘訣とマントラのように復唱する信奉者もいるとかいないとか

梅里
徳島県名西郡神山町神領本上角145
電話 088−676−0340
定休日: 火曜日

chan

chan

アーティスト・イン・レジデンスのおまけのようなご縁で、嫁と犬一匹とともにの関西方面から神山に移り住んだのは2002年のこと。 最初は、ほんの仮の住まいのつもり。それがいまでは、土地を買って自分で家を建てて、本業(歯医者)からは脱線しつつも、パン屋を開いたり、カフェをやろうとしたり、、、 人生、わからんもんですねぇ。。。 ま、とにかく、日々、神山パワーを全身に浴びながらほくほく暮らしております。

chanの他の記事をみる

コメント一覧

  • これは、『イエローページ』のほうに載せる内容ですね。 ちょっと練習書きしてみました。 飲食関係は、住所・電話番号・ウェッブサイト・営業時間・メニュー一覧など、フォーマットを決めたほうがよいのでしょうね それにしても、写真が。。。 次の満月までに腕を磨かねば。。。

    2008年5月3日 23:15 | chan

  • 「石焼きカレーライス」なんてあるの知らなかった・・・。 美味しそう。今度食べてみようっと! 現場で英文のお品書きを準備しましょう。それぞれの食堂に一部置くだけで大進歩。 満月が過ぎて、落ち着いてきたらスタートさせようか。

    2008年5月4日 07:31 | 大南 信也

  • よいですねぇ 神山の食どころには、必ず英語のメニューが用意されているというセッティング プチ異国情緒が味わえる??? 信也さん、 こんど、食べに行かれたときは写真よろしくです ぼくは、食べものの写真は苦手です。。。

    2008年5月4日 21:01 | chan

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください