神山町の魅力が詰まった30秒CMの上映会開催!

しごと2016年8月18日

神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス

投稿者:神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス

神山町の魅力が詰まった30CMの上映会開催!

「日本魅力をクリエイティブ力で世界に発信する」をコンセプトに活動する一般社団法人myJapan代表理事岡本俊太郎は、地域で映像制作キャンププログラム「Creative Summer Camp 2016」 を徳島県神山町で開催します。

本プログラムは、29 歳以下学生・社会人が対象です。16名の参加者が31組のチームになり、現地で感じた魅力を30映像にするプログラムです。神山町のテーマは「神山町の魅力を再定義し、外国人や日本人が移住したくなるようなCM」です。

プログラムのスケジュールは、12日視察(ロケハン)23日撮影・編集に分けて活動を実施し本番3日目午前に、完成した作品を現地会場にて地域方々に発表します。その後、9月末に渋谷ヒカリエで最終審査会イベントを行い、神山町映像作品は日本を代表するCMプランナーの、ワンスカイ・福里真一氏の審査よって優秀賞が決定します。優秀賞に選れた作品、渋谷スクランブル交差点にある屋外ビジョン「Q’s EYE」で放映致します。

ホームページ:http://my-jpn.com/csc/
ダイジェスト映像:
https://www.youtube.com/watch?v=UOejkr98Rn4

日時
8
21() 10:0012:00 

場所
神山町農村環境改善センター3階多目的ホール(神山町神領字中津132)

費用
無料
 

◎タイムライン
9:30
   開場
10:00 開演
10:15
 審査員長( 中島信也氏 )からの挨拶
10:20 制作映像 参加者プレゼンテーション(5チーム×5min.
10:45
 休憩・審査時間(25min.
11:10 表彰式
11:30
 中島信也氏 × 河尻亨一氏トークセッション
12:00 閉会
12:15
 懇親会開始
14:00 懇親会終了

概要
一般社団法人
my Japan(代表理事:岡本俊太郎)が運営する夏の映像制作プログラム「Creative Summer Camp 2016」を、神山町で開催しています。「神山町に潜む魅力の再定義」をテーマに29歳以下の若手クリエイターが30秒の映像を制作します。講師には広告業界の最前線で活躍する東北新社の中島信也さんや銀河ライターの河尻亨一さん、博報堂の須田和博さんを現地に迎えます。スケジュールは、819()20日(土)に撮影と編集、そして最終日である21日(日)に神山町農村環境改善センターにて現地上映会を行います。

 ◎現地発表会当日(8/21)の審査員
中島信也さん(東北新社)

河尻亨一さん(銀河ライター)
須田和博さん(博報堂)、

隅田徹さん(えんがわオフィス代表取締役社長)
長岡
さん(映像作家。長岡活動寫眞、産土プロジェクト 代表
西村佳哲さん(リビングワールド代表、プランニング・ディレクター、働き方研究家
その他多数予定

主催
一般社団法人 my Japan

取材依頼連絡先
Creative Summer Camp 2016 事務局(一般社団法人 my Japan
PR
チーム 林 侑久
TEL08083627240   Emailpr@my-jpn.com

◎緊急連絡先
Creative Summer Camp 2016
神山町コース運営事務局
浦田修伍 
TEL09066560655   Emailshugourata@gmail.com

神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス

神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス

神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス(KVSOC)は、「成長するオフィス」。閉鎖された元縫製工場(619平方メートル)を改修したコワーキングスペース(共同の仕事場)です。 神山町で新しいビジネスコミュニティを創造して、地域発の先進的なサービスやビジネスを生み出すことを目的としています。そのために、情報技術、デザイン、映像関連等のクリエイティブ産業の集積を図るとともに、起業家やその支援者、地域住民等との交流を通して、新たな価値の創出を目指します。

神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックスの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください