神山の輪プロジェクト まとめ

学び2014年4月17日

神山塾 6期生

投稿者:神山塾 6期生

こんにちは!神山塾6期生です。自分たちでは見つけられないような町内のステキなヒト・モノ・コト。それらを、地域のみなさんから紹介してもらい、リレー形式で巡っていく『神山の輪プロジェクト』。

さて、各方面からご好評を頂いていると噂の『神山の輪プロジェクト』ですが、取材は3月いっぱいをもって一旦終了とさせていただきました。

この企画はもともと、塾の授業の中で出された『神山の人達に神山塾のことをもっと知ってもらおう!』という課題を受けて考えだされたものです。

そのとき私たちが神山に来てから約一ヶ月が経過しており、少しずつ生活にも慣れていく中で色々と思うことがありました。

「本当にこの町に私たちは歓迎されいているのだろうか?」「この町にはどんな人達がいて、どんなモノを食べ、どんな仕事をして、なにを望んでいるのだろうか?」「ここにはどんな素晴らしい景色があって、どんなことを考え、どんな歴史があったのだろうか?」と。

だったら直接会って話を聞いてみたい。リレー形式で廻れば、自分たちだけでは到底知り合うことの出来ない人達ともつながれるんじゃないかと『神山の輪プロジェクト』が考案されました。

そしてプロジェクト始動から早一ヶ月。こんなにたくさんの人達に出会い、話を聞くことが出来ました。

阿川チーム

【前編】中山啓・きみ子さんご夫妻、尾崎巧典さん

【後編】岩丸正史さん、高橋博義さん、佐藤英雄さん

上分チーム

【前編】林徳夫・昌子さんご夫妻、粟飯原明生さん

【後編】阿部孝史・すみこさんご夫妻、山田勲さん・山田充さん、森嘉敬さん、西森傳多さん

下分チーム

【前編】粟飯原智子さん、地中均さん、森長克忠・眞弓さんご夫妻

【後編】尾崎明さん、木元史幸さん、中尾重幸さん、南本芳男さん、井上博康さん

町に来たばかりの若者がズカズカと町の中に足を踏み入れていきました。信頼しているあの人の紹介だからと私たちを受け入れ、親切にいろんなお話をしてくれました。仕事中に手を止めながら対応してくださったり、お土産を持たせてもらったり。ときには、ご飯やお酒まで用意しておもてなしをしてくださったりもしてくださいました。

そうやって町の人とふれあっていく中で、思っていたことや不安が少しずつ整理され、以前よりも気持ちよく時間が過ごせる様になっていった気がします。そして、そんなお世話になった人達へのたくさんの感謝をどうにか形として示したいと考える様になりました。

ということで!!

リレー形式で廻らせて頂いた人達を招待して『神山の輪プロジェクト 感謝祭』を開催することにしました!!今の私たちに出来る精一杯のおもてなしを楽しんでいってもらえるように、みんなでセコセコ準備をしております。この会は塾生が直接チラシをお配りさせて頂いた方々が対象ですが、15時から16時の間には一般に開放をしております。もし興味のある方はのぞきにいらしてくださいね!

当日の様子は、また後日ここに掲載予定です。どうぞお楽しみに!

00012011.jpg 

 −詳細−

日時  3/19(土) 11:30-15:00(※一般開放15:00-16:00)

場所  神山バレーサテライトオフィスコンプレックス

内容  オリジナル神山巻き寿司を作ろう!

    塾生のご当地ピンチョスをご用意!

   『神山の輪プロジェクト』つながりマップを大公開

    私たち6期生の自己紹介パネルの展示 など

コメント一覧

  • 6期生のみなさまー 神山の輪プロジェクトとっても興味深く面白い内容でしたね! さすが個性豊かな才能溢れるみなさんだわーと感心です♪ やっぱり神山は素敵なとこだなぁと魅了されっぱなし… 今後も目が離せませんね~

    2014年4月20日 22:50 | ねるこ

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください