3/6(日)「雪割り桜」植樹に行ってきました。

なんでも2022年3月8日

ニコライ

投稿者:ニコライ

2022.3.6.(日)朝8時 上分 神通発電所跡に集合。
「雪割り桜」の苗 「300本植え」 に挑戦して参りました。
参加者は私が数えたところ 28名。
朝、続々と参加者がやってきます。
竜二さま。

地元(移住者)の吉田くん
   
                      ↑
主たる企画者の一人 「岳人の森」の「山田 勲」様


                    ↑
主たる企画者のもう一人。民宿「堂治」のご主人 「森」様
神山塾13期生の4名様もご登場!

神山桜の会 「久保」様
地元(移住者)の栗原さま。
右は 「神山の怪しい写真家」 生津(なまづ)様 (笑)
半分 上分 地元の「オディ」ちゃん
地元の「山口純ちゃん」は 写真を撮らせてくれず・・


           ↑
      ​地元の松原さま

しかし、寒い。
↑(ボブさん震えている)
標高が高いので寒いだろうと予想していましたが、
思っていたより寒い
風も強い

「堂治(どうじ)」の 森さんが挨拶
(「堂治(どうじ)」は 森さんちの屋号)
続いて 地元町会議員の平岡さまがごあいさつ。
隣の赤い帽子は「山田 勲」さま
早速、作業にかかります。
場所は、旧神通発電所へ行く道の手前付近とその奥
午後からは「満月いちょう」下の付近にも植えました。
これが、旧 神通発電所の建物
裏へ回りますと
水を落とす
パイプ管が・・残っています。
お昼は
森さんち「堂治(どうじ)」へ
インターン生、東京女子大の「くぼ」様も参加してくれました。

神山塾生の「みっすー」さんと「ボブ」さん

森さんち「堂治(どうじ)」は「神通蠟梅園」としても有名です。
今年は寒かったせいか、蠟梅の花がまだ散らずに残っていました。

下の写真


高知で、「雪割り桜」が咲いている写真だそうですが、
山田勲さまが見せてくれました。

数年後このような風景を思い描いているそうです。


今はこの様な風景ですが、
来年も300本
再来年も300本 を植える予定だそうです。
すげぇ!
来年もまた手伝いに来てください とのことです。

最後まで頑張った方たちとの集合写真を、もう一度

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください