神山での休日

しごと2016年1月10日

神山塾 7期生

投稿者:神山塾 7期生

年が明けて、神山塾7期生は次のイベントに向けて始動しています。 神山町で出会うことのできた様々な方々へ感謝の気持ちを込めて、最高のイベントにしようとみんなで意気込んでいます。

そんな神山塾7期生ですが、ただいま3連休中。総勢16名の塾生たちは、好きなアーティストのライブに行ったり、学生時代の友人と再会したり、四国の新年会「新春シコクゾメ」に参加したりと、思い思いの休日を過ごしています。

私事ですが、本日のブログ記事を担当している石井康平は、現在、阿川の山姥で生活しています。昨日、その山姥に、マイ自転車が届きました。自分の足ができたことで行動範囲がグンと広がりそうです。さっそく神山町へサイクリングにでかけました。

00013170.jpg
久しぶりに乗る愛用の自転車。日本各地をこの相棒とともに旅しました。8年前から乗り始めて、走行距離は26,000km。鮎喰川沿いの道を風を切って走ると、寒さも忘れて晴れやかな気持ちに。

00013171.jpg
道端に畑仕事をしているおばあちゃんが…と思いきや、実はこれ案山子なんです。あまりにもよくできているので本物と見紛うばかり。阿川地区は1万6千本といわれる梅の木が有名ですが、この本物そっくりの案山子も見どころのひとつです。

00013172.jpg
こちらの案山子はベンチでちょっと一休み。カバンに同行二人と書いてあります。歩き遍路のお遍路さんもここでほっと一息できそうです。

00013173.jpg
子どもたちの案山子。ほんわかとした気分になります。

00013174.jpg
阿川地区から20分ほど自転車を漕ぎ進むと、国道438号線との突き当たりにサザエさんの案山子群があります。その角に、軽自動車で16年間たこ焼き屋さんを営んでいるたこびんさんがいました。おなかが空いたので食べていくことに。

00013175.jpg
たこ焼き10個380円ですが、塾生ということでおまけしてもらいました。豚骨のダシが利いたとてもおいしいたこ焼きです。食べている最中、たこ焼き屋さんを始められた経緯など、いろいろなお話を聞かせていただきました。

迷うこと、失敗すること、いろいろあるけれど、だからこそ人生は面白い。そんな気持ちにさせられました。自分がいったい日常的にどういうふうな態度で世界を眺たり、人と出会ったりしていけるのか。神山塾を通して少しでも成長していきたいと思っています。未来は今ここから変えられる。

目線を上げる。

以上、「こうさん」こと石井康平が神山での休日で感じたことでした。次回は「にいに」こと新居直人さんがお届けします。乞うご期待!

 

神山塾 7期生

神山塾 7期生

野菜大好き♪ 神山塾7期生です☆

神山塾 7期生の他の記事をみる

コメント一覧

  • 自慢の自転車で「かかし」撮影の石井くん。 中内喜代美ちゃんに、次回はラインダンスしてる案山子でもオーダーしておきましょうか。(笑)

    2016年1月13日 17:12 | ニコライ

  • ニコライさん コメントありがとうございます。 自転車は日本一周で苦楽を共にした相棒です。 いろいろな案山子があり見る人の目を楽しませてくれますね。神山町長や徳島県知事の案山子もありましたので、ニコライさんもご自分の案山子をオーダーされてみてはどうでしょうか(^^)

    2016年1月14日 23:00 | 神山塾 7期生

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください